外貨投資が人気の理由は?

主要各国の政策金利状況

日本の国内金利は一時、普通預金金利0.001%という世界に類を見ない超低金利が続いていました。現在は0.1%前後までに回復(?)しています。これまで超低金利に慣れた日本人は、それまでの100倍の金利に喜んだ方も多数いらっしゃるでしょう。

一方、外国の政策金利に目を向けてみると、100年に一度の大不況とも呼ばれる不景気の嵐が押し寄せ、米国では0.25%、カナダ1.0%、欧州1.25%、豪州4.50%、南アフリカランド5.50%と、軒並み金利が下がりました。しかし、諸外国と比べればまだまだ日本の金利は低水準であることがわかります。

FXをもっと知る

ファンダメンタルズ分析を知る!
FXをやる際、非常に難しいのが為替相場の動きを予測すること。為替相場の変動要因、要人発言をどう捉えるか、世界の経済指標などについて、伝説の為替ディーラー松田哲氏が初心者にわかりやすく解説。
>>> 外国為替相場はこう予測する!
外国為替証拠金取引(FX)の基礎知識
外貨取引に欠かせない基礎知識から為替相場の仕組み、外貨の特徴、取引方法など、FXが初めてのかた向けの情報サイト。各社をスペックや取引条件などでも比較。
>>> FX(外国為替証拠金取引)の比較とお薦め取引業者
FX初心者にオススメ
FXとは?為替とは?トレードに必要なものは?利益、損失が出る仕組みは?・・・。
FXに関するあらゆる疑問を解消します。FXが初めてという方にオススメの情報サイト。
>>> FXビギナーズ 取引をはじめる前に・・・

外国為替情報

主要各国の政策金利
為替レート
FX投資ツール

外貨買いはリスクへの不安

外貨へのシフトを後押しするもう一つの理由が、日本円の価値が下がってしまうのではないか?という不安です。万が一、日本国内で大きな災害やテロなどが起こると、日本円の価値が下がり、大幅な円安がやってきます。

円安の問題が深刻になれば、国内の経済は無関係ではいられません。急激なインフレで物の値段が上がりはじめます。そうした状況で、全ての資産を日本円で運用していたら、資産は見る見るうちに目減りしてしまいます。

こうした不安から、資産を守るためのあらゆる施策を考えて出した結果が、外貨投資へとつながっているのです。通貨の一部に日本円以外の通貨を組み込むことで、円安が起こった場合リスクを回避することができるのです。

目的に合わせた外貨投資

ひとくちに外貨投資といっても、外貨預金、外国為替証拠金取引(FX)、外貨MMF、外国債券、外国投信など、商品の種類は様々です。

どのような目的で運用したいかによって、選ぶ商品も異なってきます。それぞれの外貨商品の特長をつかみ、目的に合わせて上手く組み合わせることによって、資産を倍増にできる可能性があります。

主な外貨商品

商品種別 特徴 おすすめの方
外貨預金 普通預金や定期預金の外貨版。外貨での金利や元本は、保証されている。 外貨投資の初心者。長期運用したい場合、特にオススメ。
FX 通貨の売買で為替差益を狙う。レバレッジ効果で大きなリターンが得られる可能性有り。 高いリターンを狙いたいと考える人。為替動向をチェックできるかがカギ。
外貨MMF 投資信託の一種。外貨の短期金融商品や高格付けの債権で運用する。換金性が高い。 短期での売買差益を狙いたい人。初心者でも比較的扱いやすい。
外国投信 外国債券や外国株式などで運用する投資信託。多めの分配金を定期的に受け取れる。 長期で資産を運用したい人。しっかりと商品を選び抜くことが決め手。

ハイリターンを狙うならFX

余裕資金でデイトレード

外貨の売買でハイリターンを狙うのであれば、やはりFXでしょう。FXは少ない資金に数十倍~数百倍のレバレッジを掛けて、短い時間で取引するデイトレードが主流です。上手くいけば、1日で数万円の利益が出ることもありますが、失敗するとその逆もあり得ます。

FXに挑戦するのであれば、余裕資金で取引することが肝要です。また、為替相場を読む力も必要としますので、FX初心者はデモトレードやシステムトレードを利用することをオススメします。

FX初心者はシステムトレードがお薦め

FXライブ

売り買いのタイミング、取引のポイントを音声で知らせてくれるのが、セントラル短資FXが提供するシステムトレード『FXライブ』。情報収集に自身のない方、一貫した取引ルールを持っていない方、FX初心者にとって心強い味方のFX商品です。