>

メイン

2007年09月20日

生田斗真&堀北真希

最終話を迎えた、『花ざかりの君たちへ♂イケメンパラダイス』(イケパラ)

小栗旬を演じた佐野泉と中津秀一を演じる生田斗真の、瑞樹(堀北真希)を巡る
恋愛バトルにもケリがつきましたね。

番組の流れ上、中津くんの存在意義は分かり切ったことだったんですけど、、、
悲しくなっちゃいますよね。。。

二人の恋愛感情はどんなだったんでしょうね?
脳内メーカーが教えてくれるはず。。。

脳内メーカー 生田斗真&堀北真希


恋愛を意識した感情は持ち合わせていないようですね~。

中津くんの「擬」、これは瑞樹が女性だとは知らず、
でも何かしら不思議な感情を抱いていたシーン、これを思い出しますね。

瑞樹に気の木陰へと手を引かれていったあのシーン、ドキドキしてましたね。
男に手を引かれているのに。(笑)

この「友」が、徐々に「気」になり、「愛」に変わっていきましたね。かわいそうに。。。

瑞樹ちゃんの脳内、解説不能(笑)。

あえて推理すれば、中津くんは、佐野くんと共に最後まで瑞樹をかばい続け、
瑞樹にとっては心強い存在でした。まさにゴールド級。

本物の男としてセクシーさを感じている面が「H」。
そこが境界線であり、友達以上にはなれない。。。

こういう感じでしょうかね?

脳内メーカーは、こうした相性を占ったりして、思い思いの推理、解説することで、
友人や家族と楽しめる、占いシステムです。